夏のおわりに…







ポリマークレイでコスチュームジュエリー

A&A工房(^-^(^-^§です 




今日で いよいよ夏休みも終わりですね。

お蔭様で、阪急百貨店の催事「素晴らしき時代マーケット」展も 今月27日に無事最終日を迎えました。

お暑い中お運び下さいました皆様、ありがとうございました


さて、お友達の中には「いつといつお店にいたの?」とお尋ね下さるかたもいらして大変申し訳ないことでした。

この度 私はお店の方では、搬入のみのお手伝いでしたので、初日前半くらいしかおれませんでした。


実は ずっと8月に入って、渡辺マリ先生の新刊本のプロモーションの準備に明け暮れておりました。

それは、「日本コスチュームジュエリー協会」としての初めてのお仕事と言うことで

まだまだ出来たばかりの協会の右も左も解らぬ私達が、お受けすることに非常に戸惑いをおぼえました。


その上、イベント前からの準備もハードで、お時間的にも、体力的にも一杯一杯と言うことで、

この度のお店番は搬入のみとお願いせざるを得ない状況でした。


昨年は お忙しい先生方の代わりに、会期中一日だけ休ませて頂き、他全日終日立たせて頂いておりましたので、

今年も同じく私がずっとお店番をしているとの
思いで、お越し下さった知人の方々には、本当に申し訳なく存じます。

ここに改めて、お詫び申し上げます。


この様な内情を人様にお話するのは、私には苦手なことですので躊躇いましたが、

先日 渡辺マリ先生が「どんどん言いなさい!言わなきゃダメよ。」と
叱咤激励して下さいましたので、

そのお言葉に勇気を頂き、この度は記事にして皆様に
ご報告させて頂くことにいたしました😊


そしてその渡辺マリ先生の新刊本のプロモーションのお仕事は今日もワクワクしながら続いております✨


そんなこんなで、過日告知させて頂いておりました 当工房の初めての親子で体験するワークショップを

急遽キャンセルさせて頂いたにも関わりませず、昨日、うちにお立ち寄り下さった

その知人のかたが、この度の 阪急百貨店のお店のショーケースに飾らせて頂いておりました

拙作のこの画像
のPOPをご覧になられて「こういうのも教えて頂けないかしら?」と仰って下さいましたのです。

素晴らしき時代マーケットPOP 

私のCGの腕の方は頼りないものですが、PhotoshopIllustratorの基礎的なテクニックを使って

何か皆様とご一緒にお作りすることが出来ましたら、こんなに楽しいことはございません❣

また、その折りにはお声掛けさせて下さいませ

そして、

これからもまた、何かと不慣れな私共「日本コスチュームジュエリー協会」

温かく長い目でお見守り下さいましたら幸いでございます✨







(※"素晴らしき時代マーケット"展のプロモーションのお話を頂きました当初から

私達は お店番は搬入くらいしか参加出来ない旨、渡辺マリ先生にお伝えし、

ご快諾頂いていたのですが、いざイベントが始まりますと、やはり全日お店番が

出来ないと言う様なことでは、
他の先生方に申し訳が立たないと言うお申し出が

ございましたそうで、大変なお叱りを受けました。

…と言う様な訳で、

こちらでの新刊本プロモーションは私共協会のお仕事ではなくなりましたので、ここにお知らせ申し上げます。)













New冊子その後のご報告☆



こんにちは!
ポリマークレイコスチュームジュエリー
皆さま、お久しぶりでございます。
お早いもので、今日から7月になりました。

そして、丁度今日で、私達"Port de Mary"新しい冊子発行の日から、ヶ月が経ちました。

お蔭様で、早々に在庫も底をつきましたので、ここで一旦、
この間に 各方面の方々からいただいた ご感想をご紹介申し上げたいと存じます。



*******************************************************



先ず初めに…
編集に際し、右も左も解らぬ私に、殆ど毎日の様にお電話や、時には うちに来てまで、
懇切丁寧に指導して下さった 中和印刷紙器株式会社の友人のご感想を。

彼女はお客様ではありませんが、またその特殊な立ち位置でご覧になった感想を前々より伺いたいと思っていたのです。
(実は、大変な照れ屋さんで、お電話などでは お礼の言葉なんてちゃんと聞いてもくれません😅
なので、先日 直接捕まえて、初めて感謝の気持ちをお伝えしましたところ…)


「こちらこそ、こんなに意義のあるお仕事をさせて頂いてとても感謝しています。
同じビルの中にいても、今まで 行ったこともない部署を訪ねたり、またそこで
出会ったこともない人(箔師さん等)に、深くお話を伺えたりして、今日までの自身の仕事を振り返る意味でも、
とても充実した時間を 頂けたと、本当に有り難く思っているんです!
Port de Maryの皆さんに どうぞ宜しくお伝え下さいませ。

それと、ジュエリーの撮影は、それを専門とされた方でないと本当に難しいと、カメラマンさん達は仰います。
ご苦労なされたのではないでしょうか?
こんなに美しい撮影をされるなんて、素晴らしい方だと思います。感動しました。」



それでは、以下に 沢山いただいた中から数名様のご感想を掲載いたしますので、ご覧下さいませ。
(他のかたも、ほぼ思いを同じくしてお伝え下さいました。)


70代男性(Tさん・教師)
「これ(掲載作家さん達の作品を指差しながら)が本当に手で作ったものなの? 
写真もスゴイね~!で、何でこの本が書店で買えないの?」

50代女性(Mさん・会社経営)
「美しいです!素晴らしい~。」

50代男性(Yさん・会社経営)
「本格的な英訳をつけておられてびっくりです。これからはグローバルに対応出来ることが大事だと思います。
早速アメリカの友人にもプレゼントします。
日本独自のものとして、新しく生まれ変わったCostumeJewelryを逆輸入して貰いましょう!」

40代女性(Wさん・主婦)
「とても綺麗で個性的な作品ばかりですね。娘が、可能でしたら、教わりたいと申しているのですが。」

30代男性(Oさん・ウェブクリエイター)
「もう少しボリューミーだとジュエリーファッション系書籍としての販売に充分耐え得る。そこが勿体ない位のお得感です。」

30代女性(Tさん・家事手伝い)
「こういうジュエリーを探していました!実際に買えるお店はありますか?」

等々…



*******************************************************


この様に、お手にされた皆様には びっくりする様な嬉しいご感想を頂戴し、
お手伝いさせて頂きました私も、大変光栄に存じております。


そして何と?
ご撮影下さいました フォトグラファーの、たや まりこ様より、以下の様な素敵なメッセージを頂戴いたしました☆

それでは最後にそちらをご覧頂きまして、私達の"冊子その後のご報告"を終えたいと思います。
ありがとうございました

(※掲載に際しましては、ご許可頂いております。)




撮影の際のお気持ちも嬉しかったですし

みなさまの作品に対する情熱をとても感じておりました

もし、またご一緒できることがございましたら

ぜひ、一緒に作っているという感覚でいてくだされば幸いです

みなさまのご活躍、心からお祈りしております


たや まりこ  Mariko Taya




















迎春☆



あけまして



晴れて成人の日を迎えられた二十歳の皆々様


おめでとうございます!


ポリマークレイでコスチュームジュエリーの
A&A(^-^(^-^§工房です



さてさて、私LAのお正月は 昨年暮れの日本橋三越本店催事の続きで
初めて 東京で新年を迎えさせていただくことと相成りました~m(_ _§m

晴天に恵まれまして、帰り1月3日の機内からは
機長さんの「ご搭乗の皆様、明けましておめでとうございます。」と言う恰好イイ~ アナウンスと共に
これまた見事な
富士山を拝むことが出来ました!

2018年お正月の富士山
撮影:ANAの窓際、1月3日のLA(- -§



「楽しいときはアッ と言う間に過ぎ去り、                                
                 またまた慌ただしい日常が戻って参りそうでございますが…
(-"-§。。

「ゑ
~,~)ΘΘ) はい~


アッ!そうそう
(゚∀゚§」


「ゑ
~,~))◎◎))ま、また何か!?




はい、そうなのです


上京の日、諸々考えながら「サンタさん、これでいいのかな!?(・ω・`§」等と呟きつつ
ふと上空1,000mの窓から外に目をやりますと、

何やら雲の中から巨大な二重丸◎が湧いてくるではありませんか!?



そ・れ・は・・・


「何十年もその時を待っているカメラマンさんもいて

一生に一度は見たいと願う おひともいらっしゃると言う…((゚Д゚;§



そう、ソレこそは…(- -;§コホンっ-3」



「ゑ:~,~);◎◎) ソ、ソレこそは…!?」


キャビンアテンダントさんの間で幸せの丸い虹として知られる

コレ!☟"Brocken Spectre"だったのです!

撮影:ANAの窓際、12月24日のLA(- -§


この日は奇しくも12月24日Xmasイブでありました。



ご覧くださいました皆さまに 沢山のお幸せが 訪れます様に!

そして、


2018年も、変わらぬご贔屓のほど 何卒宜しくお願い申し上げます~🌈✨




m(_ _(_ _(_ _§m












奈良ならでは!?~神武天皇二千六百年大祭に行って参りました☆|(^=^|§~





家内制手工業のA&A工房(^-^*(^=^*§です





昨日、平成二十八年四月三日は、
神武天皇二千六百年大祭 当日でございまして


橿原神宮へ行って参りましたm(_ _§m
これまたカッコいいサイトですこと






~_~) ◎-◎)今度は間違いなく当日 だった訳ですナ。」


「さよう、この機を逃しては また百年 待たねばならんからな…(-"-;§
                                     昨年は予行演習だったのだ; 決して間違って一年早く行ったのではない




こんな電車に乗って行きました。シブッww

大和まほろば線 


到着致しましたのが、午前10時前でしたが、流石に大勢のご参拝客の方々でごったがえす中・・・




『お賽銭をば…_('ω`§ちょっとごめんなさいましょ・・


・・・っと もうその場で身動きが取れなくなってしまって、

そうこうモガイテ いるうちに神妙なるショウ~の音が!?



と、とにかく そんなこんなでお賽銭箱の真ん前のカブリつきの場所にて

参拝させて頂
くことになったのでしたm(_ _§m


何せ三日間のほぼ完徹明けで参りましたので、儀式の間 足がマヒ してしまって

ラフラ~っと夢見心地でございました。



『か、の御前で昇天するなら本望ょ。。((((@"@;§§ウヌヌヌ…』


終了まで何とか無事持ちこたえまして帰り、何か記念のお土産を…


二千六百年大祭団子とかないのかなw(`=´*§』


等とキョロキョロ致しましたが、、、これが ないんですよね。

ただ、お守りのお持ち帰りの袋にさりげなく印刷されているのみ。

 二千六百年大祭の袋 
 
『うーーーん、これぞ奈良ならでは!"(~=~;§奥ゆかしさがイイネ!




実に胸をすくような爽やかな一日でございました。



橿原神宮の桜1 

いずれも 人、で、カメラに お入れしない様にするのに一苦労でした


カモさんが いっばい いましたょ 
橿原神宮の鴨 


こうして美しいにつられて、帰りはいつもとは違う道を選んだのでしたが。。






それでは つづきは、また後日。Facebookで・・・m(_ _§m


橿原神宮の桜2 
































春よ来い!


家内制手工業のA&A工房(^-^(^-^§
です



isakawa_ume


今朝は 目覚めるのが早すぎて、二度寝してしまいました。

ほんの一瞬、気が遠くなっただけの様なつもりが もう何時間も眠っていたのですね。

カーテン越しの柔らかな陽射しに包まれて目が覚めました。

『もしかしたら、今みていた夢が 本当の"初夢"なのかな?』などと思いつつ。。

       
洗濯物を干してから、久々に散歩に出かけることにしました。

奈良公園に やって来ましたよ。

人目…と言うより、鹿目を気にしつつ;

そっと 靴を脱いで冷んやりとした芝の上に素足をおいてみました。

目を閉じて空を仰ぐと 軽い目眩が心地よく

イヤフォンから流れてくる音楽に踊り出したくなるような衝動を抑え しばらくそのままでいました。

何かに頬を撫でられた様な気がして フッと暖かくなり、我に帰りました。



もうは すぐそこ…なのかな?














「(cΘΘ)bこの写真は"奈良公園"ではありませんナ。」


「撮り忘れたことに気づいて引き返したが…力尽きて 近所の神社さんに寄った(- -メ§チッ!目ざとい奴め。


~,~) 梅の花なの?」


「おーょ。春遠からじってなw(^=^*§」


「(cΘΘ) 何故境内からのアングルではないのですかナ?」


「撮り忘れただょ。。((-"-§参拝に集中するあまり 外で気づいた…


;~~);ΘΘ) ハァ~~
















プロフィール

AandA工房

Author:AandA工房
私たちA&A工房は、ポリマークレイや、天然石、ビーズ等を使ったアクセサリーや、雑貨を手作りしています♪

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 最新コメント
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR
    MoonLight✨